多くの不動産屋から情報をもらっているフランチャイズ経営の不動産屋は、おこぼれの物件が多いことから必ずしも良い物件があるとは限りません。
つまり情報伝達が遅いです。大家さんや周辺環境について聞いたとしても、聞き流されてしまうケースがあります。

 

確かにフランチャイズ経営をしている不動産屋は豊富な物件数を抱えているのですが、その反面物件のオーナーとは顔見知りで無いケースが多くあります。
なので「子供はダメ 」等の単純な条件の見落しが発生してしまい、結果気にいったところでも審査で落とされてしまうことがあります。
人気のフランチャイズ不動産屋は、直接大家さんとやり取りをしている物件はあまり抱えていません。
カウンターで見ることの出来る情報は、白黒で印刷されていて書式が統一されていないどこかの会社が扱っている物件ばかりとなっているのが特徴です。 賃貸物件に引越しをする前には、必ずその物件にまで足を運んで物件そのものはもちろんのこと近所も見て回りましょう。
実際に住んでみて「こんなはずじゃなかった」と後悔しないようにしましょう。



あまり良い物件が見つからないフランチャイズブログ:2018-04-16

ダイエットをしていても、
ついつい手が伸びてしまう、甘いおかし。

甘いおかしには、糖分が多く含まれていますから
カロリーも必然的に高くなります。

これを間食や夜食で食べる習慣がついてしまっては、
ダイエットも大変です。
しかも、こういった甘いおかしには中毒性があります。

白砂糖を摂取し続けると、
甘いおかしを食べないとイライラして、
食べずにはいられない体質になってしまいます。
まさに、太りやすい肉体になってしまうんです。

甘いおかしをやめるにはどうしたらいいのでしょうか?

まず大事なのは、
いきなり全面的に禁止しないことです。

大好きで今まで毎日のように食べていた甘いおかしを、
いくらダイエットのためとはいえ、
いきなり今日から全面禁止にするのは難しいですよね。

肉体が欲しているものをいきなり全部止めようとすると、
肉体は逆にもっと欲しがります。

これは甘いおかしに限らず、
ご飯制限やトレーニングなど、
ダイエットのすべておいていえることでもあります。

ダイエットのためにカロリーコントロールしようとしても、
いきなりガクンとご飯量を減らし続けることはできませんよね。

でも、毎日少しずつカロリーを減らしていくようにすれば、
意外とスムーズにカロリーコントロールできてしまうものです。

トレーニングにしても同じこと。
今までトレーニングなんてほとんどしてなかったのに、
いきなり毎日5kmジョギングしようとしても
なかなか続きませんよね。

まずは、通勤や通学の行き帰りで
ちょっと遠回りして歩く時間を増やすだとか、
エスカレーターやエレベーターを使わず、階段を使うようにすることから始めて、肉体を動かす習慣をつけたほうが賢明でしょう。