賃貸契約をする際に支払う礼金というのは、家賃の1〜2ヶ月分が相場となっていますが、その半分となる金額は不動産屋が受け取ることとなります。
名前を変えてはいますが、大家さんが支払う紹介料を入居者である貴方が代わりに支払っているのです。

 

都内などでは礼金の習慣が根付いており、その礼金の一部をオーナーから不動産屋に対して物件を紹介してもらったお礼として支払われることがあります。
昔から慣習として定着していることから、自腹を切って不動産屋に紹介料を払うという習慣が実は無いのです。
数々の家を失った戦時中に住む場所が無くなってしまった人が物件の大家さんへ感謝の意味から渡したのが礼金であり、これが始まりとされます。
東京を中心として広まってきましたが、今ではただの慣習に過ぎませんがまだ残っています。 もし賃貸への引っ越しを考えているのでしたら、最も重要なことが利便性なのではないでしょうか?
せっかく何かと便利な賃貸へ引っ越しをするのですから利便性を重視して探してみましょう。



一般的な礼金に必要な金額ブログ:2018-06-16

こんばんわっすー。

今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

今日は、本当に疲れてます・・・

ぶっちゃけ、今仕事を教えている人が、全然できなくて。

ちょっと痩せろよ!って思うんだけど、動かないし考えない。

ボノラートをいつも飲んでいるらしいんだけど、
学校卒業して1`太ってなんて笑っている。

でも、一緒に荷物を運んでいても、一人汗ダクになってるし、
疲れてバテてるし。

「一応スタイルUPレッグやってるんですよ」とは
言っていたけど、エネルギーなさすぎ!!

ダイエットを趣味なんて言っていて、ペルヴィスダンスに
明明後日行く予定なんて言っていたけど。

「待ってください」が口癖で、真夜中に終わるか!?
って時もあって、いよいよ上司に言われてしまった。

ペアになれば、あたしが怒られるのも当然。

営業やら事務やらいろいろしていても、ペアな以上は
仕方ないことかもしれないけどね。

思わず、愚痴らずにはいられなかったので、吐き出して
しまいました。

2週間前なんて、様子がおかしいと思ったら
「千葉で友達とのみに行って、飲みすぎちゃって。」
とか言ってるし。

逆にあたしが父に
「調子悪そうだけど、大丈夫?」なんていわれたし、
こないだも水族館に出かけたけど、バテてたし。

真夜中に終わらせようと思えば、何倍も
あたしが頑張らなきゃいけないわけで。

最近、自分に自信がなくなりつつある。。。

早くペア解消してくれ〜!ってカンジで。

痩せるというよりやつれる・・・はぁ↓↓


もう・・・寝よ。